「あなたのファンになりました」

   


vol.5
 
ごきげんいかがですか

広島で
孫の代まで豊かになる
資産作り相続
を提案する

ナウこと今井絵美です

昨日コンビにでの一幕。

コンビニ支払いの用事を
すませようとした私。

対応してくれたのは
まだ若いアルバイト店員。

コンビニ店員 

元気のいい挨拶に笑顔。
はきはき・きびきびとした
対応。

一見、「良い店員」でした

しかし、すぐに

「何か違う…」

という違和感
覚えたのです。

違和感の正体は、

「間」

客ではなく店員の“間”
 で対応してる

ということ。

たとえば会話のシーン。

店:「お支払い2件ですね」

私:「はい」

 

この私の「はい」にわずかに
かぶせる形で次の会話に入る
んです。
(これが何回も続く

会話の「間」。

次に動作について。

私が別の商品をかばんに
しまっているまさにその瞬間に
おつりを渡そうと手を伸ばしてくる。

「あ、ちょっと待ってください

みたいな空気が流れるんです。

時間にすれば1秒の話でも、
心地は悪いものです。

動作の「間」。

悪意こそ感じませんが、
客の間に配慮する気配が
なかったのは少し残念でした。

でも

じゃぁ

「自分はどうなん  」

と振り返って考えたのです

相続の相談を受けるときに、
相談者の間を十分に配慮でき
ていたか?

問題を早く特定しようとする

あまり、こちらの間ばかり押

し付けることはなかったか?

そう考えると、少しヒヤリ

しました

そこで、
午後からの相談では、

改めて、

相手の話をよく聴くこと

話の行間を読んだ対応をすること

傾聴 

を意識しました。

すると・・・
相談者から思いがけない
言葉をいただきました。

「初めての電話でここまで
 親身に対応していただけるとは
 思いませんでした。

 あなたのファンになりました

(涙)

このような瞬間があるから
がんばれます

コンビニ店員さん、気づきを
ありがとう

引き続き、一人でも多くの方に、

「孫の代まで豊かになる資産作りと
 相続」

をご提案していきます。

ほいじゃ、今日はこの辺で。
 

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« 相続を左右する○○・・・
「マスオさん状態」・・・ »


« 相続を左右する○○・・・
「マスオさん状態」・・・ »

AD


Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。


公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。


芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()

















 こちらの記事もぜひ参考にしてください!

 - コミュニケーション