沖縄の相続事情。

   

vol.54

ごきげんいかがですか

広島で
孫の代まで豊かになる
資産作り
相続を提案する

ナウこと今井絵美です

3連休、沖縄でたくさんの
ことを学びました

 

初日のブログにも書いたように

こちら 「ナウ、沖縄なう。」

沖縄の人たちは
先祖をとても
大切にしています。

そして、
「家族」についての独特の
文化があります。

それが、

「門中(もんちゅう)」

の存在です。

門中というのは、
父系の血縁集団のことを指します。

「家族」や「親族」「同族」
に似た概念ではありますが、
中身はかなり違って、
より強い結びつきがあるようです。

門中は共同のお墓(門中墓)
をもち、かつては同一の
お墓にはいっていたとか。

門中を継ぐことができるのは
原則「長男」。

どんなに事情があっても、
女性が継ぐことはできないそうです。

つまり、相続の場面において
も、門中を継ぐ
「長男」が、家も財産も
すべて引き継ぎます。

この門中の制度は、
地域によって現在も続いて
いるようです。

しかし、
法的には他の兄弟にも
相続する権利があるものですので、
トラブルになるケースもあるようです。

その地域にとって必要なことが
「伝統」として引き継がれている
ものだと考えると、
機械的に法律を当てはめても
解決できないことも
あります。

沖縄の相続事情は、
「伝統」「法律」二つが
絡み合って、もめたときには
より複雑な問題になるのでは、
と感じました。

 

ほいじゃぁ、今日はこの辺でパー

お役に立つブログNo.1を目指して

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけると

うれしいですsao☆


   矢印矢印


にほんブログ村

 

相続セミナー情報

「相続対策の基本と落とし穴」
講師   今井 絵美(相続アドバイザー)

日時   8月19日(水) 
               14:00~15:30
場所   山下江法律事務所
      広島市中区上八丁堀4-27
      上八丁堀ビル703
      https://goo.gl/43Phy5
参加費  1000円
※ドリンク・お菓子をご用意しています♪
お申込は下記フォームから
こちら https://goo.gl/5KSbhr

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« 生前に親から受けた・・・
ちょっとディープな・・・ »


« 生前に親から受けた・・・
ちょっとディープな・・・ »

AD


Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。


公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。


芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()

















 こちらの記事もぜひ参考にしてください!

 - 相続