ある少年の行動に目頭が熱くなったハナシ

   

 現在ブログランキング1位
ぜひポチっとしていただけると
うれしいですsao☆

  矢印矢印
 


vol.77

ごきげんいかがですか


広島で

孫の代まで豊かになる

資産作り
相続を提案する


ナウこと今井絵美です

昨日のブログで、
娘と二人、松山の旅にでかけたハナシをしました。
旅の途中、
とても印象に残る出来事が
あったんです。
お昼ご飯を食べてお店を
出ると、少し前に出た家族が
店の前にいました。
小学4~5年生くらいの
男の子と、そのお母さんと
おばあちゃんの3人。
ふと見ると
おばあちゃんと男の子がおでこを
コツンと合わせていました。
「あぁ、おばあちゃんが孫の
お熱がないかおでこで確認
したのかな~
なんてほほえましく
みていました。

そのあと、おばあちゃんと男の子は
手をつないで歩いていきます。

ちょうど向かう方向が同じだったので、その和やかな風景
をしばらく見ていました。
でもすぐに違和感を感じました。
おばあちゃんが男の子の手を
引いているのではなく、

リードをしているのは
男の子
だったのです。

それも、まるで
小さい妹の手を引くようにやさしい
表情で話しかけながら…

おばあちゃんと男の子の
身長差は20センチ以上です。

交差点で信号待ちをしているとき、
その家族の会話が聞こえてきました。


   ※イメージ図・インターネットより抜粋

その内容から推察するに、
おばあちゃんは、認知症の
ようでした。
信号が青になると、男の子は左右を
確認し笑顔でおばあちゃんの手を引きます。
最初に見たおでこを合わせる
しぐさ、きっとあれは男の子が
おばあちゃんの熱を確認していたの
だと思いました。
まだあどけない
小さな男の子の背中が、
頼もしく大きく見えました。
一つ一つの動作と、
おばあちゃんを見つめる温かい
笑顔から、男の子がおばあちゃんを
慈しむ気持ちが伝わってきて
胸が熱くなりました。
この男の子には、

祖父母を大切にする心や、
助けが必要な人に手を差し伸べる心

が親やおじいちゃんおばあちゃんから
引き継がれているのだと思います。
「相続」というと、
「死」というで、
目に見える「財産」を引き継ぐ
ことばかりに目を向けてしまいます。

しかし、
「相続」とは、


「相手に続けて欲しいこと」

とも読めます。
目に見えない大切な「心」や「習慣」こそ、
生きている間に時間をかけて
引き継いで(受け継いで)
いきたいと感じました。

ほいじゃぁ、今日はこの辺でパー

お役に立つブログNo.1を目指して
ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると
うれしいですsao☆
   矢印矢印


にほんブログ村 

 

毎月15日は相続セミナーの日
     (注)8月は『19日』です。

「相続対策の基本と落とし穴」
講師   今井 絵美(相続アドバイザー)

日時   8月19日(水) 
               14:00~15:30
場所   山下江法律事務所
      広島市中区上八丁堀4-27
      上八丁堀ビル703
      https://goo.gl/43Phy5
参加費  1000円
※ドリンク・お菓子をご用意しています♪
お申込は下記フォームから
こちら https://goo.gl/5KSbhr

AD
いいね!した人
 | 
コメント(0)

« 何かの間違いじゃろ・・・
離れて,やっとあな・・・ »


« 何かの間違いじゃろ・・・
離れて,やっとあな・・・ »

AD


Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。


公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。


芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。











new window.amb.adcross()

















 こちらの記事もぜひ参考にしてください!

 - コミュニケーション